最強アイプチはこれ!

アイメイク

【一重でもアイプチで憧れの二重に!】アイプチ歴10年のわたしがたどり着いた最強アイプチはこれ

様々なアイプチ商品がありますが、重ための一重さんだと『思うように二重が作れない・・・』もどかしさを感じますよね。

 

わたしと同じく、なかなか満足できるアイプチに出会えない方も多いのではないでしょうか?

 

重ための一重で思い通りにならない

しっくりくるアイプチが見つからない

強力なアイプチが欲しい

アイプチしてもバレにくいものがいい

 

わたしはこのように悩みながら、数年間色んなアイプチを試してきました。

 

そんな中で、ようやくたどり着いたのが『アストレア ヴィルゴ アイビューティーフィクサーWP

 

先に結論をお伝えすると、重ため一重のわたしでもきれいな二重幅ができました!

アイプチ前と後比較

 

ゆっさん。
アイプチ歴10年!やっと出会えた最強アイプチを紹介します!

 

  アイビューティーフィクサー』の愛用歴3年以上のわたしが、写真を用いてこのアイプチの効果をお伝え。

 

アイプチを使ってアイメイクする順番も徹底解説するので、気になる方は参考にしてみてくださいね!


一重さんにおすすめのアイプチはこれ

おすすめのアイプチ

 

アイメイクで二重幅を作るべく、これまで様々なアイプチを試してきました。

 

その中で、重たい一重なわたしでも二重になる最強アイプチはこれ!

アイプチ商品1

 

アストレア ヴィルゴ アイビューティーフィクサー WP

 

数あるアイプチの中で、何が”最強”なのか特徴をお伝えします。

アストレア ヴィルゴ アイビューティーフィクサーWP【特徴】

どんなアイプチかというと、

“重ための一重でも、二重になりやすい最強アイプチ”

汗や水にとっても強く、長時間二重を強力キープする接着式リキッドタイプ

 

アイプチ商品2

商品の説明書き

ここが他と一味違う!“最強アイプチ”と呼ぶ理由

①接着力が強い

②二重の持続性が抜群

③ウォータープルーフ(汗や水に強い)

④テカりが気にならない

⑤刺激臭なし

⑥ハケで塗りやすい

 

①接着力が強い

接着力・粘着性がかなりすぐれています。

 

あくまでわたしの体感ですが、数あるアイプチの中で接着力はダントツ強いです。

 

ゆっさん。
接着力がかなり強いので、慣れるまでは瞼がつっぱっているように感じるかもです。

 

②二重の持続性が抜群

二重幅を作ってもキープ力が強く、長時間とれずに持続します。

 

例えば、朝『アイビューティーフィクサー』を使って二重幅を作っても、夜化粧を落とすまではきれいにキープ。

 

ゆっさん。
1日中、わたしの二重幅を維持してくれます。

 

③ウォータープルーフ

アイプチはのりである性質上、水分に弱いもの。

しかし、『アイビューティーフィクサー』は汗や水に強く、アイプチがとれにくいです。

 

汗をかきやすい夏場であっても、少しくらいの汗であればとれたことはありません。

 

ゆっさん。
ただし、瞼を擦ってしまうとアイプチはとれます。また、とれなくても二重幅がおかしくなるので注意ですね。

 

他のウォータープルーフタイプのアイプチはダメなの?

他のアイプチでもウォータープルーフタイプがあります。

 

効果がない!とは一概に言えませんが、わたしのように重たい一重の場合、話は別かも。

 

汗をかくと、いつの間にかアイプチがとれてしまって、そのたびに悲しい思いをしていました。

 

④テカりが気にならない

テカりが気にならない

※アイプチした瞼の例

アイビューティーフィクサー』は、塗った瞼のテカりを気にする必要ありません。

 

ですが、アイプチの幅を太く塗りすぎると、テカりが目立ってしまうので、注意。

 

ゆっさん。
アイプチの失敗しにくい使い方は、後ほどお伝えします。

 

【初心者向け】瞼のテカりってなんだ?

リキッドタイプだと、瞼に塗って乾いたところがテカテカしやすいです。

 

あまりにてかりが目立つと、アイプチしている本人は気づかなくても、他者から見れば違和感を覚えますよね。

 

なので『アイプチしてる!』と視線が集まりやすく、本当にこれが嫌なんです。

 

⑤刺激臭なし

アイビューティーフィクサー』は嫌な臭いはしません。

完全無臭ではありませんが、そこまで気にならない程度です。

 

アイプチの中でも刺激臭が強いものもある

実はアイプチの中でも、液体からツンと強烈な刺激臭がするものもあります。

 

正直、皮膚に直接つけるものなので怖いですよね。

 

ピリピリしたり、肌に合わないと感じたらすぐに使うのを止めましょう。

 

⑥ハケで塗りやすい

ハケ

ハケで塗るタイプ

アイビューティーフィクサー』はハケで瞼に塗ります。

 

個人的に塗りやすいのはハケです。

他にも、柔らかめのプラスチックだったり、様々ありますがハケが一番好み。

 

ゆっさん。
ハケは、柔らかい瞼でも自分で塗りたい幅に調節しやすいので、失敗しづらい!

 

アストレア ヴィルゴ アイビューティーフィクサーWP【価格】

気になるのは、価格ですよね。

値段の比較として、初心者におすすめの『オートマティックビューティ ダブルアイリキッド』も紹介。

商品名 アストレア ヴィルゴ アイビューティー フィクサーWP オートマティックビューティ ダブルアイリキッド
内容量(ml) 8ml 4.5ml
価格(円) ¥1,320円 ¥840円

※某ドラックストアにて値段確認。取扱店によっては価格の変動あり。

 

アイプチの平均価格はおよそ¥1,000円。(※わたし調べ)

『アイビューティーフィクサー』は他のアイプチに比べると少し高め。

 

内容量は、他のアイプチ商品よりも多めです。

 

また、『アイビューティーフィクサー』は接着力が強いため、薄く塗ってもかなり強力。

 

液体のりをたっぷりつける必要がないため、他のアイプチと比べて断然持ちが良いです。

 

ゆっさん。
1日1回瞼に塗っても、大体4か月近くは無くなりませんでした。液体のりの減りが遅いので、値段がちょっと高めでもそこまで負担に感じません。

アストレア ヴィルゴ アイビューティーフィクサーWP【口コミ】

わたし以外で『アイビューティーフィクサー』を使っている方の良い口コミ・気になる口コミを紹介。

まずは、気になる口コミから。

気になる口コミ

ゆっさん。
かなり強い接着力なので、肌に合わないかも?という声も。わたしも肌が弱い方ですが、用法を守れば肌トラブルなし。実際に試してみないと分からないですね。

 

良かった口コミ

ゆっさん。
重ための一重さんでも使用感に満足する声が多く見受けられました。コントロールの利かない汗・水に強いのはとっても嬉しいですよね。

 

一重さんがアイプチで失敗しないコツ

アイプチを失敗しないコツ

 

実際に『アイビューティーフィクサー』を使って、わたしの瞼で二重幅を作っていきます。

 

これまで数えきれない失敗をしたわたしから、アイプチで失敗しないコツをお伝え。

 

一重でもできる【アイプチのやり方】

アイプチの手順は次の通り。

 

失敗しにくいアイプチのやり方

①瞼の油分をとる

②プッシャーで癖をつける

③半目で癖をつけたラインにアイプチを塗る

④乾くまで待つ

⑤乾いたらプッシャーで押す

⑥目頭・目尻を定着させる

⑦完成

 

簡単に説明します。

 

①まぶたの油分をとる

瞼の油分をとる

 

アイプチする前に、瞼の油分・水分を必ずふき取ります。

 

ゆっさん。
しっかりふき取ることで、きれいな二重幅を作りやすくなりますよ。

②プッシャーで癖をつける

ぶっつけ本番で液体のりをつける前に、一度プッシャーで二重幅の癖をつけます。

※あなたの瞼にとって、無理のない二重幅にしましょう。

 

プッシャーで癖をつけたいのにつかない?

わたしのような重めの一重さんだとプッシャーで癖なんてつきません。

腫れぼったい目

わたしの腫れぼったい瞼

プッシャーで押しても、一瞬で一重に戻ります。ホントに頑固ちゃん。

 

癖はつかなくても、なんとなくでいいので塗るラインの目星をつけるイメージです。

③半目で癖をつけたラインにアイプチを塗る

瞼にアイプチを塗る

オレンジのライン内にアイプチを塗る

プッシャーで癖がついたら、そのラインに合わせてアイプチを塗ります。

(ついていない方は、目星をつけたラインめがけて塗ります。)

 

ゆっさん。
液体のりは薄く塗るのがポイント!量が多すぎると、乾くまでに時間がかかるので注意。

④乾くまで待つ

瞼に塗ったら、乾くまで待ちます。

乾いた合図は、白い液体が透明になったタイミング。

 

ゆっさん。
薄く塗っていれば、だいたい30秒もかからず乾きます。

⑤乾いたらプッシャーで押す

プッシャーで瞼を押す

※ホラー注意。

乾いたら、塗ったラインの中間をプッシャーで押します。

強く押しすぎると、眼球を痛めてしまうので力加減してくださいね。

 

ゆっさん。
乾ききっていないうちに、プッシャーで押すとほぼ失敗します。必ず乾くまで待ちましょう。

⑥目頭・目尻を定着させる

きれいな二重幅にするべく、今度は目頭・目尻もプッシャーで整えます。

塗ったラインに沿って接着させるイメージ。

 

⑦完成

一回目のアイプチ

アイプチをして目を開いた様子

 

アイプチをして目を閉じた様子

アイプチをして目を閉じた様子

これで完成!

 

もしも”二重幅がとれそうだ”と感じたら・・・

手順通り1回アイプチしても『なんだか二重幅がとれそう・・・』と思ったら、同じところにもう一度重ね付けしてみてください。

アイプチを重ね付けした結果

アイプチを重ね付けした結果

わたしの瞼は重ね付けて塗ると、1回のアイプチよりもくっきりと二重幅ができます。

アイプチを使うならアイメイクの順番は?

【アイプチするなら?】アイメイクの順番

 

アイメイクをするときに、どのタイミングでアイプチをすればいいか迷った経験ありませんか?

 

特に『アイシャドウをしてからアイプチすべき』か、『アイプチしてからアイシャドウすべき』か、わたしと同じく悩む人もいるはず。

 

完全に自己流ですが、『アイビューティーフィクサー』を使う場合のアイメイクの順番をお伝えします。

 

おすすめアイメイクの順番

わたしは、アイシャドウが一番最初。

 

おすすめアイメイクの順番

①アイシャドウ

②アイプチ

③ビューラー

④アイライナー

⑤マスカラ

 

アイシャドウを一番初めに塗ってから、その後にアイプチをした方が、きれいな二重幅ができます。

 

アイシャドウを塗る

※何故か薄目

①アイシャドウを塗る

 

アイシャドウの次にアイプチ

②アイシャドウの上からアイプチを塗る

 

プッシャーで押す。

プッシャーで押せば、完成

 

目を閉じるとこんな感じ

目を閉じるとこんな感じ

※アイプチの仕方は、上記で述べた方法と同じ。

 

あとは③~⑤の流れでアイメイクは完成。

アイメイク完成

アイメイク完成

アイプチとアイシャドウの順番を間違えるとアイプチがとれてしまったり、逆にうまくアイシャドウがつかない場合があります。

この順番でやると、二重をきれいに作れるのでおすすめ。

 

ゆっさん。
違和感なく自然な二重に見えるので、わたしはこの方法でアイメイクしています。

 

アイプチを使う注意点

アイプチの注意点

 

アイビューティーフィクサー』を使う上での注意点をお伝え。

 

注意事項は次の3つ

①肌に合わなかったら、即止める

②アイプチを落とすときは強く擦らない

③寝る前の二重幅癖付けにはおすすめしない

 

特に②と③について説明します。

 

②アイプチを落とすときは強く擦らない

注意書き

 

『アイビューティーフィクサー』の落とし方については、箱の記載通りにオフしてあげましょう。

商品公式の落とし方≫≫クレンジング+石鹸洗顔

 

ウォータープルーフなので、簡単には落ちないようになっています。

お湯でオフしようとすると瞼を強くこすったり、肌を痛める原因になるので注意。

 

③寝る前の二重幅癖付けにはおすすめしない

『アイビューティーフィクサー』を使用して二重の癖付けはおすすめしません。

 

商品自体にも、”おやすみになる前にお肌の健康を考え必ず落としてください”との記載があります。

 

それを守らなかったわたしは、以下のような結末に。

・瞼がちょっと赤くなった

・瞼が十分に閉じていないのか、睡眠不足

 

二重の癖付け用ではないので、用法は必ず守りましょう。

 

ゆっさん。
粘着力が強いので、瞼が閉じにくかったりします。リラックスして眠るためにも寝る前の使用は控えましょう。

おすすめのアイプチどこで買える?

どこに売っているの?

 

アイビューティーフィクサー』を使ってみたい!という方へ、どこで購入できるかお伝えします。

 

売っている可能性が高いのは、あなたのお近くのドラックストア。

そちらのコスメ売り場に置いてある確率が高いです。

 

ただ、確実に購入したい!という方はネットからお取り寄せする方法もあります。

 

値段もお店で売っているものとほぼ変わらないので、まずは一度覗いてみてください。※2020年7月24日現在

ただし、取扱のネット通販によっては別途配送料がかかる場合もあるので、確認してくださいね。

まとめ

10年、アイプチで色んな失敗を繰り返し経験してきました。

 

わたしのような重たい一重に太刀打ちできないアイプチに何度出会ったことでしょう。※商品が悪いわけではなく、わたしの瞼が厚いのです。

 

そんな出会いと別れを繰り返しながら、ようやくたどり着いた『アイビューティーフィクサー

 

もしも、わたしと同じように悩んでいる方は試しに使ってみてください。

重ための一重で思い通りにいかない

しっくりくるアイプチが見つからない

強力なアイプチが欲しい

アイプチしてもバレにくいものがいい

 

きれいに二重幅ができると、その日の気分もめっちゃ上がりますよね!

 

愛用して3年以上経ちますが、まだまだこれからもお世話になります。

いつかアイプチ使わなくても二重幅ができますように!!!

 

それではまたっ!



-アイメイク
-,

Copyright © , All Rights Reserved.