【日本化粧品検定】1級の過去問がない?合格までの対策を徹底まとめ

美容の勉強

【日本化粧品検定】1級の過去問がない?合格までの対策を徹底まとめ

 

乙女ちゃん。
化粧品検定で過去にどんな問題が出たのか知りたいんだけど、見つからない…。試験対策はどうしたらいいの?

 

日本化粧品検定は、これまで1級・2級の試験で出題された問題を公開していません

 

ゆっさん。
筆者も1級を受験する前に探してみたけど、見当たらなくて…。

 

しかし、過去問がなくても適切に対策すれば、1級合格も目指せます◎

 

日本化粧品検定1級合格証

 

この記事の内容

過去問が出回っていない理由

1級を受験してみての出題傾向【実体験】

過去問がなくても合格する方法

 

今回は、筆者の実体験をもとに、日本化粧品検定1級に合格するための対策を解説。

 

出題傾向や、過去問がなくても合格に近づくための方法を紹介しています。

 

ゆっさん。
合格を目指す方への参考になれば嬉しいです◎

 

 

日本化粧品検定|過去問が出回らない理由

日本化粧品検定|過去問が出回らない理由

 

日本化粧品検定は、これまでの1級・2級の試験で出題された問題(いわゆる過去問)は公開していません。

 

「ネットで探せば、誰かしら載せてるかな…?」と思い探してみたものの、結局過去問についてはどこにも載っておらず。

 

ゆっさん。
今現在のところ、過去問題集の販売もないよ!

 

過去問が出回っていない理由は、日本化粧品検定1級の資格試験を受け終えて、初めて分かりました。

 

過去問が出回らない理由

  • 試験終了後、問題用紙も全て回収
  • 「SNS等で問題を載せるのは禁止」とアナウンス

 

試験終了後、問題用紙は全て回収されます。

 

また、受験者全員に「出題された問題をSNS等で拡散する行為は一切禁止」と注意を促していました。

 

ゆっさん。
約束を破って見つかったら、それなりのペナルティーがありそう…。

 

過去問がどこにも載っていない理由は、試験終了後に問題用紙が回収されること、そして出題された問題を誰にも教えてはならないという厳格なルールによるものであることが明らかになりました。

 

しかし、これから資格を取ろうと考えている人からすれば、過去にどのような問題が出題されたのか気になるのは自然なこと…。

 

具体的に「どんな問題が出たか」については言えませんが、実際に1級を受けてみて感じた問題の印象について、次の事項でまとめていきます◎

 

日本化粧品検定|1級を受験してみての出題傾向【実体験】

日本化粧品検定|1級を受験してみての出題傾向【実体験】

 

筆者が受験したのは、第15回の1級試験(2020年11月29日)。

 

ゆっさん。
解答方法は全てマークシート方式の全60問!

 

出題された問題の印象は以下の通り。

 

  • 1級からまんべんなく出題されている
  • 2・3級の問題も一部出た
  • 問題集と同じような問いもある
  • 応用問題もアリ

※当時と出題傾向が異なっている場合もあるので、参考程度に。

 

まず、全体的な問題の印象として、1級の範囲からバランスよく出題されているなあと思いました。

 

1級の試験範囲

  • 化粧品の歴史
  • 化粧品の中身(成分など)
  • ボディ/ヘア/ネイル/香り/オーラルケアなど
  • 化粧品に関する法律・規則
  • 一部2級・3級を含む

 

以前、筆者よりも前に1級を受けたことがある方の口コミで、「1級の範囲からまんべんなく出題された」と書いてあったので、第15回試験も同じような傾向だな~という印象です。

 

もちろん、2級・3級の問題もありましたが、10問もあったかな…?くらい。

 

ゆっさん。
試験問題のメインは1級という感じ!

 

また、公式問題集と似たような問いも出題されていたので、一生懸命やって損はないと感じました。

 

ゆっさん。
問題集は日本化粧品検定協会の公式サイトから購入できるよ◎

 

もちろん、難しい応用問題も出題されます。

 

ゆっさん。
むむむ…全く分からないぞ…。

 

ただ、応用問題で全て答えを外してしまっても、その他の問題できっちり点を取っていけば合格もそこまで厳しくないのかなと。

 

というのも、1級の合格率は6割~7割

 

直近の試験では、1級の合格率が72.1%と7割を超えています。

 

1級&2級の合格率

  • 1級:72.1%
  • 2級:73.2%

※第16回(2021年6月)より

※合格基準は正答率70%前後(問題の難易度によって多少変動。)

 

合格率は多少前後することもありますが、しっかり対策をすれば、一発合格も決して難しくはありません。

 

次の項目では、筆者の体験談を踏まえた1級に合格するための対策方法を紹介します◎

 

 

日本化粧品検定|1級の過去問がなくても合格するには?

日本化粧品検定|1級の過去問がなくても合格するには?

 

対策方法は以下2つ

 

 

ゆっさん。
自分に合いそうな方法を参考にしてみて!

 

独学で1級合格を目指す

必要な物

  • 対策テキスト2冊
  • 問題集2冊

学習の進め方

問題集対策テキスト(往復)

 

【必要な物】

 

独学で1級合格を目指すには、「対策テキスト」と「問題集」を繰り返し取り組むことが重要です。

 

独学だった筆者も、試験のおよそ2か月前から1日2時間、対策テキストと問題集に取組んでいました。

 

対策テキストとは、日本化粧品検定協会で作られた「美容の教科書」で、これがなくては試験範囲を学習することが難しくなります。

 

日本化粧品検定対策テキスト【1・2級】

対策テキストは1級・2級の2冊必要

 

【対策テキスト】詳細・価格について詳しくは>>

 

ゆっさん。
1級と2級、2冊のテキストが必要だよ!

 

問題集とは、日本化粧品検定協会で作られた「練習問題」で、試験と同じ4択問題の解説付き。

 

日本化粧品検定問題集

写真は改定前のもの:問題集は1級・2級の2冊必要

 

【改訂版 問題集】詳細・価格について詳しくは>>

 

ゆっさん。
問題集も1・2級の2冊必要!改訂版は、本番に向けた「模擬試験問題」も付いているよ◎

 

独学で合格するには、対策テキストと問題集は必要不可欠。

 

まだ用意されていないかたは、早めに準備しておきましょう!

 

【学習の進め方】

 

おすすめの学習手順は、先に問題集から解き始めること。

 

理由は以下2つ

効率よく勉強するため

問題を解く感覚に慣れるため

 

「テキストを読んでから問題集を解く」という方法では、想像以上に時間がかかります。

 

多くの人は、一度テキストを読んだだけでは覚えきれないため、問題集から始めた方が記憶に定着&学習効率もアップしやすいのです。

 

知識定着&勉強効率アップの方法

①問題集を解く

⇒ 答え合わせ

⇒ 解説を読む

②対策テキストで理解を深める

⇒ もう一回問題集を解く

⇒ 答え合わせ

⇒ 間違った箇所のみ解説を読む

※2回以上間違ったところは、付箋や目印をつけておく

 

日本化粧品検定1級のおすすめ学習手順

 

ゆっさん。
この勉強サイクルで、一発合格できました!

 

また、対策テキストを読む時間ばかり多くなると、問題集を解く時間が減ってしまいます。

 

テキストを読むことも大事ですが、試験本番に向けて問題を解く感覚にも慣れておく必要があるため、問題集にもたっぷり時間を割かなければなりません。

 

どちらか一方に偏らないよう、問題集と対策テキストまんべんなく取り組むことが大事です◎

 

講座で1級合格を目指す

 

独学で勉強するのは不安…という方は、講座を利用することで1級の試験対策が学べます。

 

【通信講座】

ユーキャンでコスメ検定の講座を受講

画像参照:ユーキャン

 

通信講座でお馴染みのユーキャンでは、日本化粧品検定(通称:コスメ検定)1級の資格取得が目指せます。

 

お届する教材

対策テキスト2冊(公式)

副教材

  • コスメ用語集
  • コスメ選びガイド
  • オリジナル問題集
  • ガイドブック
  • 添削課題集
  • お知らせ関連書類一式

※ユーキャンより引用

 

ユーキャンでは、4カ月のカリキュラムが組まれており、家事や仕事に忙しい合間でも続けやすい「1日30分」の学習方法で、美容の専門知識を習得。

 

ゆっさん。
通信講座なので、おうちに居ながら無理なく続けられる◎

 

また、オリジナル問題集や添削課題など、手厚いサポート体制で試験対策に取組めます。

 

1日3回までであれば質問できるため、分からないことを一人で抱えることもありません

 

ゆっさん。
独学だと、分からないことを誰にも聞けないから、質問できるのはいいね~!

 

こんな人におすすめ

  • 独学で試験に向かうのは不安
  • 隙間時間で勉強したい
  • 分からないことは質問したい
  • 美容の知識を深めたい

 

通信講座なのでその分お金はかかってしまいますが、充実した副教材で試験対策はもちろん、美容の知識をさらに+α深めることができます。

 

ゆっさん。
受かるための試験対策ではなく、一生ものの知識にしたい方におすすめ!

 

【無料】の資料請求や講座についての詳細は、以下からもチェックできます◎

 

【通信講座】ユーキャン>>

 

日本化粧品検定|1級の過去問がなくても対策すれば合格できる!:まとめ

日本化粧品検定|1級の過去問がなくても対策すれば合格できる!:まとめ

 

ここまで、過去問がない日本化粧品検定1級に合格するために、どのような試験対策をすればいいのかについて解説してきました。

 

筆者の場合、資格取得のための勉強時間が確保できたので独学の道を選びました。

 

その一方で、毎日の家事や仕事などで十分な学習時間を確保するのが難しく、通信講座を利用する方もいらっしゃいます。

 

それぞれ自分に合った方法を選んで、試験対策してみてくださいね!

 

対策方法おさらい

※リンクをクリックすると、もう一度読みたい項目へジャンプします。

 

こちらもチェック◎

【日本化粧品検定】1級からいきなり受けてOK!独学で合格した体験記
【日本化粧品検定】1級からいきなり受験OK!独学で合格した体験記

続きを見る

 

ゆっさん。
これから試験を受ける方!応援してます◎

 

-美容の勉強
-,

Copyright © , All Rights Reserved.