【ファンケルとオルビス】人気ニキビラインをお試しセットで徹底比較

ニキビ対策アイテム

【ファンケルとオルビス】人気ニキビラインをお試しセットで徹底比較

 

乙女ちゃん。
ファンケルとオルビスのニキビ対策スキンケアどっちがいいかな?両方使ったことがある人の感想を教えてほしい!

 

この記事では、ファンケルとオルビスのニキビラインをお試しセットで利用した筆者が、それぞれの特徴を紹介しています。

 

記事を読んでわかること

  • ファンケルとオルビスの特徴・違い
  • 自分に最適な方を選びやすくなる
  • 初めての方限定】お得に使い比べる方法

 

結論を先に言うと、肌への負担をとことん抑えてニキビ対策したい方には「ファンケル」、皮脂が多いor保湿重視の方には「オルビス」がおすすめです。

 

ゆっさん。
どっちのニキビラインも、ニキビで悩んだ筆者がお世話になっているスキンケアだよ~!

 

それぞれの特徴を踏まえたうえで、自分に最適なニキビケアを見つけましょう◎

 



▼読みたい項目へ移動▼

ファンケル・オルビスのニキビライン【特徴】を比較

ファンケル・オルビスのニキビライン【特徴】を比較

ファンケル「アクネケアシリーズ」とは

ファンケル アクネケア

※ファンケル公式HPより参照

 

ファンケルのアクネケアシリーズとは、肌を根本から整えて、繰り返すニキビを断ち切る無添加ニキビケア

 

ファンケルの特徴

使用満足度:91%※1

  • 肌に負担をかけない無添加処方(殺菌剤不使用)
  • ニキビ跡もアプローチ
  • ノンコメドジェニックテスト済み※2

※1 洗顔料・化粧水・乳液の平均満足度(調査対象期間:2016年2/5~2/23対象モニター数:200名)
※2 すべての方にニキビのもと(コメド)ができないわけではありません

 

ニキビができやすい原因の1つ、肌のバリア機能に着目したアクネケアラインで、敏感肌の方でも使える肌ストレスを与えにくい無添加処方です。

 

6つの無添加

  • 防腐剤
  • 香料
  • 合成色素
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤
  • 殺菌剤

※上記6つの成分不使用

 

例えば、一般的なニキビケア化粧品に含まれる「殺菌剤」は、一切不使用。

 

殺菌剤を使うとアクネ菌の過剰な増殖をおさえることで一時的にニキビが落ち着きますが、バリア機能が低下しやすくなるリスクも…。

 

肌のバリア機能が保たれなくなると、さらにニキビができやすくなる原因になりかねないため、ファンケルでは殺菌剤を使っていません。

 

ゆっさん。
ほかにも、防腐剤など肌ストレスになりうるものは徹底排除!

 

また、アクネケアラインは、ニキビのもとができにくいと認められた「ノンコメドジェニックテスト済み」。

 

そのため、繰り返すニキビに徹底的に配慮したスキンケアといえます

 

オルビス「クリアフルシリーズ」とは

※オルビス公式HPより参照

 

クリアフルは、ニキビの原因である「バリア機能の乱れ」「毛穴詰まり」にWアプローチ。惜しみない保湿成分配合で、肌のうるおいを守りながら繰り返すニキビを予防します。

 

オルビスの特徴

使用満足度:93%

  • アルコールフリー/オイルフリー
  • 選べる2タイプ(さっぱりL /しっとりM)
  • ノンコメドジェニックテスト済み

※社外モニター調査にて2カ月間試験品のスキンケア3品をお使いいただいた総合満足度

 

クリアフルでは、アルコールを一切不使用。

 

これまで「ニキビケアをしたいけど肌への刺激が気になっていた方」も利用しやすい処方になりました。

 

ゆっさん。
敏感肌対象のテスト済み!

※すべての人に皮膚刺激が起きないというわけではありません

 

また、アクネ菌が増える原因と考えられているオイル(油性成分)を100%カット。

 

ニキビが発生しやすい環境を与えず、心強いです◎

 

ゆっさん。
ちなみにクリアフルも、ノンコメドジェニックテスト済みだよ!

※すべての人にニキビができにくいと約束したものではありません

 

そして最大の特徴は、肌タイプに合わせて化粧水と保湿液からさっぱり・しっとりを選べること

 

※オルビス公式より参照

 

肌タイプによる選び方

さっぱりタイプ【超脂性肌~普通肌】

しっとりタイプ【普通肌~乾燥肌】

 

また、夏と冬でタイプを使い分けるなど、季節ごとに変えることもできます◎

 

さっぱりタイプ・しっとりタイプの使用感違いについてさらに詳しく知りたい方は、以下を参考にしてみてください。

 

 

ゆっさん。
オルビスは、肌に配慮しながら自分の肌や季節に合わせて選べるニキビケア

 



ファンケル・オルビスのニキビライン【価格・内容量】を比較

ファンケル・オルビスのニキビライン【価格・内容量】を比較

価格を比べてみた

ニキビライン ファンケル オルビス
洗顔料 ¥1,540円 ¥1,430円
   化粧水  ¥1,650円 ¥1,650円
乳液(保湿液) ¥1,650円 ¥1,870円

≪2つの価格を比較≫

 

価格を比べてみると、それほど大きく変わりません。

 

ゆっさん。
次に内容量をまとめてみたよ!

 

内容量を比べてみた

ニキビライン ファンケル オルビス
洗顔料 90g(60回分) 120g(約2カ月分)
   化粧水  30ml(約30日分) 180m(約2カ月分)
乳液(保湿液) 18g(約30日分) 50g(約1カ月半~2カ月分)

≪2つの内容量を比較表≫

 

内容量を比べてみると、ファンケルの各アイテムの容量目安はおよそ30日分。(※洗顔料は1日2回の使用で約1カ月分)

 

一方オルビスでは、およそ2か月分の内容量となっています。

※あくまで目安

 

内容量に差があるのはなぜ?

 

同じような価格帯なのに、内容量に差があるのは、防腐剤の有無の違い。

 

ファンケルでは、肌に極力負担をかけないために防腐剤を一切使っていません

 

そのため、鮮度を保つには限界があり、内容量を多くすることが難しいのだそう。

 

また、徹底した品質管理にもこだわっているため、開封前のアイテムには必ず中栓がしてあります。

 

ファンケル 中栓

中栓

 

ゆっさん。
一番最初にアイテムの蓋を開けると、必ず栓がしてある!

 

そして未開封・開封後の使用期限についても、目につくところに記載されているので、安全に使うための目安にもなります。

 

ファンケル 開封前後の使用期限

未開封・開封後の使用期限

 

こうした小さな心遣いがあることで、わたしたちが安心して使えるよう工夫されているのだなあと・・・しみじみ。

 

容量に制限があるのは、徹底的にこだわり抜いた証とも言えそうです。

 

コスパで選ぶなら?

 

コスパを重視するなら、オルビスのクリアフルシリーズ

 

一般的な化粧品と同じように防腐剤も入っているため、大容量サイズを実現しています。

 

1つ1つのアイテムも比較的手の届きやすい価格なので、無理なく続けられそうですよね

 

>>【オルビス】クリアフル公式サイトはこちら

 

一方ファンケルでは、オルビスと比べると少々高めに感じるかもしれません。

 

ただ、背景には「肌に負担をかけないための無添加」と「こだわり抜いた品質管理」が詰まっていることを知れば、納得のお値段といえます。

 

>>【ファンケル】アクネケア公式サイトはこちら

 

ファンケル・オルビスのニキビライン【成分・使用感】を比較

ファンケル・オルビスのニキビライン【成分・使用感】を比較

成分を比べてみた

【ファンケル】アクネケアシリーズ

成分のはたらき

①漢植物エキス:バリア機能を高める

②プルーン酵素エキス:毛穴詰まりを予防

③甘草成分誘導体:ニキビの炎症を抑える

④カンテン:古い角質を除去

⑤アケビアエキス:ニキビ跡(色素沈着)をケア

⑥ボタンエキス:肌本来の抗菌力へアプローチし、アクネ菌をケア

⑦イオウ:古い角質を除去・殺菌作用も

 

ファンケルでは、4つのアイテムに共通して①漢植物エキス・②プルーン酵素エキス・③甘草成分誘導体を配合。

 

なかでも有効成分の③甘草成分誘導体は、ニキビの炎症や赤みを抑えてくれる抗炎症作用のはたらきがあります。

 

また、ニキビの炎症によってできる悩ましいニキビ跡までもファンケルのニキビラインでケア可能。

 

これだけの成分が豊富に揃っていると、ニキビケアの期待も高まりますね◎

 

【オルビス】クリアフルシリーズ

※オルビス公式サイトより参照

成分のはたらき

甘草由来エキス:ニキビの炎症を抑える

紫根エキス:乾燥などで乱れた肌のコンディションを整える

植物由来エキス肌から水分蒸発を抑制

保水型コラーゲン:肌のうるおいを守る

※ハトムギエキス、ヨモギエキス、アロエエキス

 

オルビスのクリアフルシリーズでは、ニキビの炎症や赤みを抑え、肌荒れを予防する有効成分を全アイテムに配合。

 

※抗炎症成分:グリチルリチン酸ジカリウム

 

また、和漢植物由来の保湿成分や保水型コラーゲンのはたらきで、肌のうるおい環境をケアし、乾燥知らずの肌へと導きます

 

とくに20代以降の大人ニキビは、肌が乾燥している場合も多く、ニキビ予防には保湿ケアも欠かせません。

 

「ニキビケアはさっぱりするものが多く、保湿は物足りない…」というイメージが強いなか、オルビスでは保湿にも力をいれているため、うるおいケアにも期待です◎

 

使用感を比べてみた

*洗顔料

ファンケル オルビス 洗顔料 特徴

ファンケル オルビス
泡タイプ 濃密泡 クリーミー泡
洗浄力 やさしい ふつう
洗いあがり しっとりすべすべ さっぱり
香り 無香料 無香料

≪洗顔料≫

 

①ファンケルの洗顔料は、プルーン酵母エキスで毛穴詰まりを解消&うるおいを守って洗い上げるため、しっとりすべすべ肌に仕上がるのが特徴。

 

ファンケル 洗顔クリーム

お試しサイズ

洗顔クリーム 泡立て

濃密泡

 

使用感◎

実際の使用感は、きめ細かい弾力泡のおかげで、ニキビ肌でもやさしく洗顔できました。

洗顔後はピリつくこともなくしっとり洗いあがるので、感動。ただ、やさしい洗浄力なので、毛穴汚れの落ち度はそこそこに感じました。

 

②オルビスの洗顔料は、アミノ酸系洗浄成分肌を守りながら毛穴の詰まりを溶かして、すっきり洗い上げてくれるのが特徴です。

 

オルビス「クリアフル」洗顔料 使用感

お試しサイズ

オルビス「クリアフル」洗顔料 使用感

クリーミー泡

 

使用感◎

きめ細かいホイップ泡のおかげで、肌を擦らないようにやさしく洗うことができました。洗顔後さっぱり仕上がりますが、つっぱりにくく、乾燥が気になる筆者も満足な使用感。香りや爽快感もなく、使いやすいです◎

 

*化粧水

ファンケル オルビス 化粧水 特徴

(スマホ操作:スクロールできます⇒)

ファンケル オルビス
テスクチャー(質感) シャバシャバ系 シャバシャバ系(L・M)
つけ心地 あっさり/ベタつき感なし L:超あっさり/ベタつき感なし

M:あっさり/ベタつき感なし

うるおい度 ふつう L:うるおう

M:みずみずしくうるおう

香り 無香料 無香料

≪化粧水≫

 

①ファンケルの化粧水は、肌の油分と水分のバランスを整え、ニキビの原因である皮脂の過剰分泌を抑えてくれるのが特徴。

 

アクネケア 化粧液

お試しサイズ

アクネケア 化粧液 さらさら

シャバシャバ系(水に近い)

 

使用感◎

実際の使用感は、みずみずしいつけ心地で、ベタつくこともなくサラッとした肌に仕上がります。

殺菌剤も使用していないので、肌荒れで敏感な肌にもやさしく使えました。

 

②オルビスの化粧水は、毛穴の中(角層)まで抗炎症成分やうるおいを届け、ゆらぎにくい肌に整えてくれるのが特徴です。

 

オルビス「クリアフル」化粧水 使用感

しっとりタイプM(お試しサイズ)

オルビス「クリアフル」化粧水 使用料

シャバシャバ系(水に近い)

 

使用感◎

ファンケルと同様に、みずみずしくベタつきにくいつけ心地です。さっぱりタイプは肌なじみが早くサラッとした仕上がりに。しっとりタイプは、じっくり馴染んでみずみずしく仕上がります。

 

*乳液・保湿液

ファンケル オルビス 乳液・保湿 特徴

(スマホ操作:スクロールできます⇒)

ファンケル オルビス
テスクチャー(質感) 硬めのミルクジェル L:少し硬めのジェル

M:とろみあるミルク

つけ心地 ベタつき感なし/さらさら L:べたつき感なし/あっさり

M:ベタつき感なし/しっとり

肌のカバー力 やさしく肌を包む L:みずみずしくカバー

M:やさしく肌を包む

香り 無香料 無香料

≪乳液・保湿液≫

 

①ファンケルの乳液は、なめらかなジェル乳液で乾燥から肌を守り、バリア機能を高めてくれるのが特徴。

 

アクネケア ジェル乳液

お試しサイズ

アクネケア ジェル乳液 出してみた

硬めのミルクジェル

 

使用感◎

実際の使用感は、全くベタつかずサラッとした使い心地。乳液がしっかり肌を包み混んでくれます。

正直、パール1粒分(使用目安)で足りるのか不安でしたが、めちゃくちゃ伸びるのでビックリしました…。

 

②オルビスの保湿液は、バリア機能を整えて乾燥から肌を守り、うるおいをキープするのが特徴

 

オルビス「クリアフル」保湿液 使用感

しっとりタイプM(お試しサイズ)

オルビス「クリアフル」保湿液 使用量

とろみあるミルク

 

使用感◎

さっぱりタイプでは、みずみずしくうるおいをカバー。しっとりタイプでは、やさしいしっとり感でうるおいをギュッと閉じ込めてくれるつけ心地です。どちらも塗った直後からベタベタ感はなく、夏でも使いやすいです。

 

ファンケル・オルビスのニキビライン「どっちがおすすめ?」

ファンケル・オルビスのニキビライン「どっちがおすすめ?」

ニキビの炎症や赤みを抑えてくれるのは?

 

ファンケルとオルビスは抗炎症作用の有効成分が配合されているため、どちらもニキビの赤み・炎症を抑えるはたらきに十分期待できます。

 

また、ニキビのできにくいスキンケア処方である「ノンコメドジェニックテスト済み」表記も。

 

「コメド」とは初期ニキビのことで、「ノンコメド」で初期ニキビができにくいという意味。

 

必ずしもニキビができないことを約束したものではありませんが、ニキビ対策を徹底するならまず選んでおいて損はありません◎

 

敏感な肌タイプには?

 

ファンケル・オルビスどちらも敏感な肌の方にお使いいただけます

 

ゆっさん。
どっちも敏感肌パッチテスト済み◎

 

ただし、必ずしも皮膚刺激が起きないことを約束したものではないため、不安な方は返品保証もついているお試しサイズで確認するのがおすすめです

 

>>【ファンケル】約1カ月のアクネケアセット

>>【オルビス】約2週間ニキビ対策お試しセット

 

乾燥対策におすすめなのは?

オルビス「クリアフル」アルコールフリー

お試しサイズ

 

乾燥しやすい肌の方には、オルビスのクリアフルシリーズ(しっとりタイプM)を試してみてください。

 

一般的なニキビケアは、さっぱりとした使用感で保湿力が物足りず、乾燥しやすいイメージでしたが、オルビスのニキビケアは保湿力にも力を入れています。

 

しっとりタイプを選ぶことで、乾燥知らずのうるおいに満ちた肌に近づけることでしょう。

 

※乾燥が進んでいるお肌の場合、+α保湿対策が必要になることもあります。

 

肌タイプに合わせて選びやすいのは?

オルビス「クリアフル」アルコールフリー

お試しサイズ

 

肌タイプに合わせて選びたい方は、オルビスのクリアフルシリーズを試してみてください。

 

化粧水と保湿液それぞれさっぱりタイプとしっとりタイプから選べるため、自分の肌状態や季節に合わせて使い分けることもできます。

 

どっちのタイプがいいか迷われる方は、使い比べた記事も参考に選んでみてくださいね!

 

2タイプ徹底比較◎

オルビス「クリアフル」しっとり&さっぱり使ってみた!【違い・選び方は?】
オルビス「クリアフル」しっとり・さっぱり違いは?どっちがおすすめ?

続きを見る

 

ゆっさん。
乾燥肌の筆者は、夏場もしっとりタイプMを使うよ!

 

ニキビ跡もケアするなら?

お試しセット(お試し当時)

 

ニキビ跡までケアしたい方には、ファンケルのアクネケアを試してみてください。

 

ファンケルでは、ニキビ跡にアプローチする「アケビアエキス」が化粧水とジェル乳液に配合されています。

 

炎症後のニキビ跡は、放置しておくとシミになって最悪の場合消えなくなることもあるので、普段からの予防ケアが大事になります◎

 

>>【ファンケル】アクネケアをさらに詳しく見る

※【公式】アクネケア特設ページへ移動します

 

毛穴ケアもしたいなら?

オルビス「クリアフル」アルコールフリー

お試しサイズ

 

毛穴ケアもしたい方は、オルビスのクリアフルシリーズを試してみてください。

 

オルビスでは、毛穴も気になる…という方に向けて、ナノVCショットカプセルを採用。

 

角層のすみずみまで安定的にうるおうことで肌のキメが整い、毛穴が目立ちにくいなめらかな肌へと導きます

 

ナノVCショットカプセルとは?

ビタミンC誘導体など5種の整肌成分※1が入った特殊なナノカプセル。高い浸透力※2と安定性に優れており、ニキビの原因となる毛穴に成分を届けられる。

 

※1テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル、天然ビタミンE、イノシット、フィチン酸、ユズセラミド、スフィンゴ糖脂質=肌をなめらかに整える整肌成分。
※2角層まで

 

オルビスでは、ニキビ予防と同時に毛穴ケアも叶うため、毛穴悩みがある方におすすめです

 

>>【オルビス】クリアフルをさらに詳しく見る

※【公式】クリアフル特設ページへ移動します

 

ファンケル・オルビスのニキビラインを「お得に使い比べる方法」

ファンケル・オルビスのニキビラインを「お得に使い比べる方法」

初めてならお試しセットが良い理由

 

ファンケルまたはオルビスを「初めて使ってみようかな?」という方であれば、まずはお試しセットで使用感などを確認してみるのがおすすめ。

 

いきなり本品を買い揃えるとなると、結構なお値段になるし、それでいて肌に合わなかったら心もめっちゃしんどいです・・・。

 

どうせ買うのなら、お肌との相性や使用感を確かめて、ちゃんと納得した上で購入したいですしね◎

 

次の項目では初めての方限定で、本品を買い揃えるよりも安くてお得に試せる方法を紹介します。

 

お試しセットを比べてみた

(スマホ操作:スクロールできます⇒)

ファンケル オルビス
セット内容
  • 洗顔料(約20回分)
  • 化粧水(約1ヵ月)
  • 乳液(約1ヵ月)
  • 部分美容液(5回分)
  • 洗顔料(約2週間)
  • 化粧水(約2週間)
  • 保湿液(約2週間)
特典
  • マイルドクレンジングオイル(10回分)
  • ディープクリア洗顔3粒
  • 今治のふわふわタオル1枚
お試し期間 約1ヵ月 約2週間分
返品保証  無期限 30日以内
お届日数 最短2日 最短翌日
配送料 初めて利用は負担なし 初めて利用は負担なし
価格 税込¥1,600円 税込¥980円

≪お試しセットを比較≫

 

ファンケル・オルビスの初回限定お試しセットは「初めて利用する方」のみ。

 

これまで利用したことがない方であれば、ひとり1セット1回限りの特別価格で購入することができます。

 

初回限定お試しセット利用ポイント

購入対象:初めて利用する方

購入回数:おひとり1セット1個限り

購入方法:通販でのお取り寄せ

 

※以前お買い物をしたことがある方は、通常価格でお試しセットを購入することができます。(オルビスでは、特典のタオルがつきません)

 

購入方法はお取り寄せのみ。

注文後、後日郵送にてご自宅に届きます。

 

オルビス お試し 届いた

自宅に届いたオルビスお試しセット

 

ゆっさん。
それぞれのお試しセットを見ていこう◎

 

約1カ月試せる◎【ファンケルのお試しセット】

アクネケアトライアル

※お試し当時のセット内容

 

お試しセット価格:税込2,200円 税込¥1,600円

お試し期間:約1ヵ月

セット内容】 

  • アクネケア化粧水(30ml)
  • アクネケアジェル乳液(18g)
  • アクネケア洗顔クリーム(20回分)
  • アクネケアエッセンス(5回分)

プレゼント特典

  • マイルドクレンジングオイル(10回分)
  • ディープクリア洗顔3粒

※2022年4月30日時点のセット内容

 

ファンケルのお試しセットは、化粧水・乳液がたっぷり約1ヵ月間お試しでしきます。

 

本品と同サイズの化粧水・乳液(¥3,300円相当)を¥1,600円で試せる他、人気のクレンジングや酵素洗顔など超豪華な特典付き

 

ゆっさん。
2021年8月2日よりアクネケアの価格が改定されたため、さらにお試ししやすい価格に◎

 

そして万が一肌に合わなかった場合でも、無期限返品保証が付いているので、安心して利用できます。

 

ファンケルお試しセットまとめ

  • アクネケアがフルラインで試せる
  • 化粧水と乳液が本品サイズ3,300円相当
  • 人気アイテムを含む豪華特典つき
  • 無期限の返品保証つき

 

>>【ファンケル】約1カ月のアクネケアセット

 

ゆっさん。
本品と同じサイズが半額で使えて人気のアイテムも試せるなんて、太っ腹すぎる…!

 

驚愕!1,000円以下◎【オルビスのお試しセット】

オルビス「クリアフル」お試し3点セット

※お試し当時のセット内容

 

お試しセット:税込¥980円

お試し期間:2週間分

セット内容

  • クリアフルウォッシュ(20g)
  • クリアフルローションL or M(40ml)
  • クリアフルモイスチャー L or M(14g)

プレゼント特典

  • 今治のふわふわタオル1枚

※2022年4月30日時点のセット内容

 

オルビスのお試しセットは、洗顔・化粧水・保湿液の3ステップが約2週間お試しできます。

 

ゆっさん。
特典として、洗顔後にも使えるふわふわ今治タオルもついてくる◎

 

基本のニキビ対策を体験できて、気になる値段は税込¥980円…。

 

1,000円以下で2週間試せるお試しセットはなかなか出会えないので、衝撃価格です。

 

また、30日以内であれば開封後であっても返品保証が付いているので、こちらも安心して利用できますね

 

オルビスお試しセットまとめ

  • 洗顔~保湿ケアまでニキビ対策を体験【約2週間】
  • 税込980円で気軽に始めやすい
  • さっぱりorしっとりタイプから選べる
  • 30日以内であれば開封後でも返品OK

※商品発送日より

 

>>【オルビス】約2週間ニキビ対策お試しセット

※オルビスは在庫がなくなり次第終了なので、迷われている方は一度チェックをおすすめします。

 

どっちを選べばいいか迷った時はどうする?

 

究極に迷ったら、ファンケルとオルビス両方お試ししてみるのもアリです。

 

実は筆者も選びきれず、最初はファンケルのお試しサイズを1カ月、その次にオルビスのお試しサイズを利用。

 

両方お試ししたことで、自分の肌を基準にじっくり比較することができました◎

 

ゆっさん。
選択肢も広がったし、試してよかった!

 

また、ファンケルもオルビスもお試しセットを購入したからといって、本品を買い続ける必要はありません。(定期縛りなし

 

万が一肌に合わなかった場合でも、それぞれ返品保証がついているため、安心してお試しすることができました

 

ゆっさん。
まずは気になる方からお試ししてみて~!

 

ファンケル・オルビスのニキビラインを徹底比較してみた:まとめ

ファンケル・オルビスのニキビラインを徹底比較してみた:まとめ

 

今回は、筆者の体験談をもとにファンケルとオルビスのニキビラインの特徴を紹介しました。

 

特徴や使用感など異なりますが、数あるニキビラインの中でも繰り返すニキビで荒れた肌の状態を整えてくれる、頼れるスキンケアです。

 

初めて使う方であれば、お試しセットを有効利用して、まずはじっくり確認してみてくださいね。

 

【ファンケル】肌ストレスを与えにくい!無添加ニキビライン◎

 

\ 本品と同サイズ&豪華特典が試せる◎ /

【ファンケル】お試しサイズ 詳しくは

*無期限返品保証付き*

※防腐剤,香料,合成色素,石油系界面活性剤,紫外線吸収剤,殺菌剤

 

【オルビス】選べる2タイプ!毛穴ケア&高保湿も◎

オルビス「クリアフル」お試し3点セット

 

\ 送料無料!¥980円(税込) /

【オルビス】お試しサイズ 詳しくは

*30日間の返品保証付き*

 

※お試しセット内容や価格は予告なく変更・終了する場合があるので、チェックはお早めに~!

 

ゆっさん。
お試しセットの中身使用感は、以下で詳しく読めます◎

 

ファンケル1ヵ月お試しセットでニキビ予防してみた!【私の口コミ】
ファンケル1ヵ月お試しセットでニキビ予防してみた!【私の口コミ】

続きを見る

オルビス「クリアフル」お試し口コミ|乾燥肌&時々ニキビなアラサーの感想
オルビス「クリアフル」お試しセット口コミ|乾燥肌&時々ニキビの体験談

続きを見る

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

-ニキビ対策アイテム
-, ,

Copyright © , All Rights Reserved.