オルビス「クリアフル」しっとり&さっぱり使ってみた!【違い・選び方は?】

ニキビ対策アイテム

オルビス「クリアフル」しっとり・さっぱり違いは?どっちがおすすめ?

 

乙女ちゃん。
オルビス「クリアフル」のしっとり・さっぱりの違いは?自分の肌に合うタイプはどっちかな…。

 

オルビスのニキビ予防スキンケア「クリアフル」は、化粧水と保湿液それぞれ2タイプ(しっとり・さっぱり)から選べます。

 

今回は、ニキビができやすい肌質の筆者が2つのタイプを使い、使用感成分を比べてみました。

 

どちらのタイプを選ぼうか悩まれている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

記事の内容

  • 「クリアフル」2タイプの違い
  • どちらのタイプが自分に向いているかがわかる
  • お試しする・使い比べる方法がわかる

 



結論どっちのタイプがおすすめ?

結局どっちのタイプを選べばいい?

 

先に、結論からお伝えします。

 

ゆっさん。
まずは、さっぱりタイプ(L)が向いている人から~!

 

【さっぱりタイプ】がおすすめな人

 

  • 肌がベタつきやすい
  • テカリやすい
  • さっぱり使いたい

脂性肌さん向け、夏との相性Good!

 

さっぱりタイプ(L)は、化粧水と保湿液ともにあっさりな使用感。

 

そのため、全体的に皮脂が多く、肌のベタつきやテカリが気になる方との相性が良さそうです

 

ゆっさん。
『脂性肌タイプ』もこちらがおすすめ!

 

また、肌なじみも早くサラッとした肌に仕上がるため、夏場はさっぱり使いたい派の方もストレスなく使いやすいです。

 

【しっとりタイプ】がおすすめな人

 

  • 肌がカサつきやすい
  • うるおい不足を感じる
  • 保湿を重視したい

普通肌、乾燥肌、混合肌さん向け

 

しっとりタイプ(M)は、みずみずしさとしっとりが両立する使用感。

 

そのため、皮脂が少なくカサつきがちな肌や、うるおい不足を感じる肌との相性が良さそうです

 

また、しっとりタイプもベタつきを感じにくく、カサつきもベタつきも両方気になる肌質(混合肌タイプ)にもピッタリです。

 

ちなみに、筆者自身も乾燥が気になるため、しっとりタイプを愛用中。

 

オルビス クリアフル しっとりタイプ

クリアフル【しっとりタイプ(M)】

 

さっぱりしすぎず、重すぎない保湿液が肌に合っているようで、毎日のニキビ予防に使っています。

 

さらに詳しい使用感は以下からも読めるので、参考にしてみてくださいね。

 

参考:オルビス「クリアフル」しっとりタイプの使用感・口コミ>>

 

では、それぞれの違いを詳しく見てみましょう。

 

オルビス「クリアフル」しっとり・さっぱりの違いは?

オルビス「クリアフル」しっとり・さっぱりの違いは?

 

オルビス公式によると、しっとりタイプ(M)とさっぱりタイプ(L)の大まかな違いについて、以下のように説明しています。

 

Q:L・Mの違いは?

 

Lタイプはさっぱりとした感触で、脂性肌~普通肌の方に、

Mタイプはしっとりとした感触で、普通肌~乾性肌の方におすすめです。

 

製品の基本機能に違いはありませんが、Mタイプの方がより保湿感を感じていただける設計となっています。

 

引用:オルビス公式「よくある質問」より

 

つまり、違いは保湿の差

 

では、「クリアフル」ではどれほど保湿力に違いがあるのか、他にも違う点はないのか、お試しサイズで比べてみました。

 

オルビス「クリアフル」お試しサイズ

お試しサイズ:さっぱりL(左)/右:しっとりM(右)

 

化粧水:クリアフルローション比較

オルビス「クリアフル」化粧水タイプ違い

お試しサイズ:化粧水

【見た目】

クリアフルローション しっとり・さっぱり 違い

 

化粧水の見た目について、違いはありませんでした。どちらも水のようなサラサラした特徴で、とても似ています。

 

ゆっさん。
見た感じ、見分けがつきにくい…!

 

【使用感】

 

実際に使い比べた感想をまとめると、以下の通り。

 

スクロールして見れます⇒(*携帯用)

さっぱりL しっとりM
テスクチャ―(質感) サラサラ系 サラサラ系
つけ心地 ベタつき感なし/超あっさり ベタつき感なし/あっさり
うるおい度 うるおう みずみずしくうるおう
香り 無香料 無香料
備考
  • 肌なじみが早い感じ
  • サラリとした肌に仕上がる
  • じっくり肌に馴染む感じ
  • みずみずしい肌に仕上がる

【使用感比較表】

 

使用感の違い

さっぱりタイプ(L)の方が早く肌に馴染み、サラッとした肌に。一方で、しっとりタイプ(M)は、じっくり浸透し、肌のみずみずしさをより感じられる結果になりました。

 

ゆっさん。
乾燥肌の筆者は、さっぱりタイプだと少し物足りない感じだったな…。

 

一方で、共通しているのは2タイプともあっさりしたつけ心地。塗った直後もベタベタ感はなく、軽やかな化粧水です。

 

【成分】

 

次に、成分も比べてみました。

 

オルビス「クリアフル」化粧水タイプ 成分 違い

【成分比較】

 

一番の特徴は、しっとりタイプのみ「濃グリセリン」が入っていること。

 

濃グリセリンは、肌の上で保湿してくれる働きがあり、しっとりしたつけ心地になる特徴があります。

 

しっとりタイプの方がみずみずしく保湿感を感じられたのは、おそらく濃グリセリンのおかげなのでは?と思いました。

 

【化粧水の比較結果】

 

化粧水の違いは、塗った時の保湿感の差

 

肌表面にうるおいの膜を与え、みずみずしさを感じたのは「しっとりタイプ」、肌表面をサラリとした肌に仕上げてくれるのが「さっぱりタイプ」です。

 

共通点は、どちらもベタつき感がなく心地よく使うことができました。

 

ゆっさん。
次に保湿液を比べてみるよ!

 

保湿液:クリアフルモイスチャー比較

オルビス「クリアフル」保湿液タイプ違い

お試しサイズ:保湿液

【見た目】

【オルビス】クリアフルモイスチャー しっとり・さっぱり 違い

 

保湿液では、見た目に大きな違いを発見。

 

さっぱりタイプ(L)は透明なジェル系で、しっとりタイプ(M)は、とろみのあるミルク系です。

 

化粧水とは異なり、見た目の段階で区別がつきやすい印象ですね

 

【使用感】

 

実際に使い比べた感想をまとめると、以下の通り。

 

スクロールして見れます⇒(*携帯用)

さっぱりL しっとりM
テスクチャ―(質感) みずみずしいジェル とろみあるミルク
つけ心地 ベタつき感なし ベタつき感なし
保湿感 あっさり しっとり
香り 無香料 無香料
備考
  • 化粧水のように軽いつけ心地
  • みずみずしい肌に仕上がる
  • 乳液ほどの重たさは感じない
  • やさしく肌を包み込む

【使用感比較】

 

使用感の違い

さっぱりタイプ(L)は、まるで化粧水をつけたような軽いつけ心地で、みずみずしくうるおいをカバー。しっとりタイプ(M)では、膜が肌をやさしく包み、うるおいをギュッと閉じ込めてくれます

 

特に驚いたのは、しっとりタイプ(M)

 

乳液のような見た目なのに、実際のつけ心地は軽くてベタつきにくい…!

 

見た目とのギャップで、期待を裏切られる使用感です。(良い意味で)

 

ゆっさん。
油分が入っていない分、乳液にありがちなベタつきは感じにくいよ~!

 

【成分】

 

オルビス「クリアフル」保湿液 タイプ 成分 違い

【成分比較】

 

成分で比較してみると、やはり「しっとりタイプ(M)」の方が保湿成分の種類も多いようです。

 

保湿液(M)の保湿成分

  • 濃グリセリン
  • 1,3-ブチレングリコール
  • ジグリセリン

 

そのため、しっとりタイプはより肌の水分を補い保つ働きに期待できます。

 

ゆっさん。
肌の乾燥も気になるなら、やっぱり『しっとりタイプ』が良さそう…!

 

一方で、さっぱりタイプ(L)にも上位に「濃グリセリン」配合。保湿力も備えているため、あっさり感もありつつうるおいケアが叶います◎

 

【比較の結果】

 

保湿液の違いは、見た目保湿感の差

 

さっぱりタイプ(L)は、「みずみずしいジェル系」であっさり保湿。

しっとりタイプ(M)は、「とろみあるミルク感」でしっとり保湿してくれます。

 

ゆっさん。
だけど、両方ベタつきにくいし、使いやすいなと思った!

 

化粧水と異なり、使用感において違いがハッキリわかったのは保湿液でした◎

 

2タイプ比較した結果

 

「クリアフル」の化粧水・保湿液の2タイプを比較した結果は、以下の通り。

 

スクロールできます⇒(*携帯用)

さっぱりタイプ(L) しっとりタイプ(M)
クリアフルローション(化粧水) 見た目:水系(サラサラ)

使用感:超あっさり/サラッと仕上がる

見た目:水系(サラサラ)

使用感:あっさり/みずみずしく仕上がる

クリアフルモイスチャー(保湿液) 見た目:ジェル系

使用感:あっさり/みずみずしい肌に

見た目:ミルク系

使用感:しっとり/乳液ほど重たくない

おすすめな人
  • 肌がベタつきやすい
  • テカリやすい
  • さっぱり使いたい
  • 肌がカサつきやすい
  • うるおい不足を感じる
  • 保湿を重視したい

【タイプ別比較まとめ】

 

「さっぱりタイプ」は、とにかくあっさり軽いつけ心地のため、肌のベタつき・テカリが気になる方に。

「しっとりタイプ」は、みずみずしくしっとり仕上げるため、肌のカサつきが気になる方や、保湿も重視したい方におすすめです。

 

ゆっさん。
どちらもベタつきを感じにくいつけ心地だから、好きな人にはピッタリ!

 

また、比較結果から導いた”おすすめな人”についても、タイプ選びの参考にしてみてくださいね。

 

最後に、お試しする方法使い比べる方法について紹介します。

 

初めての方は約2週間のお試しサイズがおすすめ!

初めてなら約2週間のお試しサイズがおすすめ!

 

「クリアフル」を初めて使う方であれば、お試しサイズがおすすめ。

 

洗顔料・化粧水・保湿液の3アイテムについて、じっくり約2週間お試しすることができます。

 

お試しするメリット

  • タイプとの相性、肌の様子を確認できる
  • 本品購入するかどうか決めやすくなる

 

オルビス「クリアフル」お試しサイズ

お試しセット:さっぱり(左)/しっとり(右)

 

お試しセットは「しっとりタイプ」or「さっぱりタイプ」から選べるため、それぞれの相性や使い心地の確認もできます。

 

また、洗顔から保湿までライン使いすることで、本品を購入するかどうか決めやすくなるメリットも◎

 

オルビス「クリアフル」お試し3点セット

3点:洗顔・化粧水・保湿液

 

実は、筆者も最初はお試しサイズを購入。その後、本品サイズ(しっとりタイプ)を購入して使っています。

 

少し遠回りしましたが、結果的に自分が納得のいくスキンケアに出会えて良かったと思います。

 

一方で、「肌に合わないかも…」という場合でも30日間の返品保証がありますし、定期購入の心配もありません。

 

どっちのタイプが良いか迷っている方や、タイプは決まったけれど肌に合うか不安…という方には、お試しサイズで使用感を確認してみる方法がおすすめです。

 

>>【初回限定】「クリアフル」お試しセット詳しくは

 

お試しセットの体験談はコチラ◎

オルビス「クリアフル」お試し口コミ|乾燥肌&時々ニキビなアラサーの感想
オルビス「クリアフル」お試しセット口コミ|乾燥肌&時々ニキビの体験談

続きを見る

 

お得に使い比べる方法は?

賢くお得に使い比べる方法は?

 

「しっとりタイプ」「さっぱりタイプ」両方使い比べたい!という方に向けて、お得な方法を3つ紹介。

 

 

ゆっさん。
それぞれ詳しく説明するね~!

 

①サンプルをもらう

オルビス サンプル

 

1つ目の方法は、無料サンプルをもらう方法

 

オルビスでは、電話でサンプルを注文し、自宅に届けてくれるサービスがあります。

 

無料サンプルのポイント

  • 電話で欲しいサンプルを注文※最大5個まで*
  • 送料無料
  • 届くまでに1週間前後かかる

*筆者が注文した当時

 

直接電話をかけるため、ややハードルがありますが、使用感だけ比べたい!という方には嬉しいサービスです。

 

しかし、郵送でサンプルを送ってもらうため、届くのに1週間前後かかることも…。

 

ゆっさん。
届くのに時間がかかるけど、無料サービスだしすごくありがたい!

 

体験談はこちら

【オルビス】電話で無料サンプルのみ注文OK!注意点・詳しい手順解説
【オルビス】電話で無料サンプルのみ注文OK!注意点・詳しい手順解説

続きを見る

 

②お試しセット利用+サンプルをもらう

お試しセット2つ

 

2つ目の方法は、お試しセットを購入+無料サンプルをもらう方法

 

オルビスでは、商品を購入するごとにサンプルがもらえます。

 

例】

オルビス商品1点購入⇒1個サンプルGET!

 

そのため、お試しセット1点購入し、別タイプのサンプルをもらえば使い比べることができます。

 

例】お試しセット(しっとりM)購入

化粧水(さっぱりL)のサンプル1点GET

※保湿液を選ぶこともできます

 

ただ、無料サンプルは購入した点数よりも多くもらうことはできず、使用感をじっくり確かめられない点も…。

 

そのため、お試しセットは一番気になるタイプを選ぶのがおすすめです。

 

>>オルビス「クリアフル」お試しセットをチェック

 

※オルビス初めての方:税込980円【初回限定価格】
※オルビス会員の方:税込1,320円

 

③お試しセットを2つ買う(MとL)

オルビス クリアフル しっとりタイプ さっぱりタイプ

 

3つ目の方法は、お試しセットをタイプごとに2つ買う方法

 

オルビスでは、お試しセットを何度も利用することができます。

 

例】お試しセット2つ購入OK

⇒お試しセット(しっとりM)+お試しセット(さっぱりL)

1点:税込1,320円×2

※オルビス初めての方:税込980円【初回限定価格】
※オルビス会員の方:税込1,320円

 

ゆっさん。
筆者も最初はお試しサイズを2つ頼んだよ◎

 

お試しセットを2つ買うことになりますが、化粧水と保湿液を約2週間使い比べることで、サンプルよりもじっくり確認しやすい利点も。

 

どちらのタイプにしようか選びきれない…という方は、両方お試ししてみるのもありですよ◎

 

オルビス「クリアフル」しっとり・さっぱりの違いを徹底比較してみた:まとめ

オルビス「クリアフル」しっとり・さっぱりの違いを徹底比較してみた:まとめ

 

オルビス「クリアフル」のしっとり・さっぱりの違いを紹介しました。

 

最後に、もう一度それぞれの特徴おすすめな人をまとめます。

 

スクロールできます⇒(*携帯用)

さっぱりタイプ(L) しっとりタイプ(M)
クリアフルローション(化粧水) 見た目:水系(サラサラ)

使用感:超あっさり/サラッと仕上がる

見た目:水系(サラサラ)

使用感:あっさり/みずみずしく仕上がる

クリアフルモイスチャー(保湿液) 見た目:ジェル系

使用感:あっさり/みずみずしい肌に

見た目:ミルク系

使用感:しっとり/乳液ほど重たくない

おすすめの人
  • 肌がベタつきやすい
  • テカリやすい
  • さっぱり使いたい
  • 肌がカサつきやすい
  • うるおい不足を感じる
  • 保湿を重視したい

【タイプ別比較まとめ】

 

「さっぱりタイプ」は、とにかくあっさり軽いつけ心地のため、肌のベタつき・テカリが気になる方に。

「しっとりタイプ」は、みずみずしくしっとり仕上げるため、肌のカサつきが気になる方や、保湿も重視したい方におすすめです。

 

ゆっさん。
筆者は、乾燥も気になるので『しっとりタイプ』を選んだよ~!

 

お肌は、季節の変わり目や、ストレスなど様々な影響を受けやすく、つねに変化していきます。

 

これから初めて「クリアフル」を使う方であれば、お試しサイズも積極的に活用し、自分の肌に適したスキンケアを見つけていきましょう◎

 

オルビス「クリアフル」お試し3点セット

 

\ オルビス初めての方なら¥980円 /

お試しセット詳しくは

開封後でも30日以内なら返品保証◎

 

※オルビス初めての方:税込980円【初回限定価格】
※オルビス会員の方:税込1,320円

 

また、お試しセットの中身や返品保証などについては、以下でも詳しく紹介しています。

 

お試しセットの体験談はコチラ◎

オルビス「クリアフル」お試し口コミ|乾燥肌&時々ニキビなアラサーの感想
オルビス「クリアフル」お試しセット口コミ|乾燥肌&時々ニキビの体験談

続きを見る

 

今回はここまで。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

-ニキビ対策アイテム
-, ,

Copyright © , All Rights Reserved.